バナナな日々

50代主婦の日常、日々の想い

私に言わないで

昨日は、午前中に歯医者に行って、

その帰りに食料の買い出しをしてきた。 

前の日に、義母から、
「タケノコが採れたから取りに来るように」と連絡が来ていたので、
行こうと思ったら「午後はゲートボールだから」と言うので、
それが終わる頃に電話をして、夕方3時半頃に貰いに行った。 

いつも沢山の野菜を貰えて有難いのだけど、
その度に抱えきれないほどの愚痴を聞く羽目になる。 

昨日も機関銃のごとく、義父の愚痴を延々と帰るまでいい続けた。 

私が行ったときには義父もいたので、
今日はあまり言えないだろうと思ったら、すぐにフラッと出掛けてしまったので、
もう何か言いたくて仕方がない顔をしていた義母は、ここぞとばかりに言い始めた。 

近くに義兄がいるのに平気でね。 
義兄もそのうち家の中に入ってしまうし、
外で野菜を貰いながら少し話して、
仏壇にお線香をあげていくからと、家の中に入った。 

母がデイサービスから帰ってくるので、あまり寄って話す時間もないんだけど、
いる間は愚痴ばかり。 
もう「うるさいよ‼️」って言いたいくらい、
私に話しても埒の明かないことばかり。 

そんなに嫌なら息子3人集めて、きちんと話し合いでもすればいいのにと思う。 
義父の本当の姿なんか私がわかるわけないし、
私はあなたに会うことの方が、ものすごくストレスなんです。 

もう本当に泣き言のように話す顔を見るたびに、嫌な気分になるし、
「これは遠回しに私に言ってるの?」って思うことも突きつけてくる。 
買い物のこととか、「誰も連れてってくれやしない」…(-_-;) 

連れてってもらってなければ、食べるものなんて何もないはずだけど。 
私が義実家に行くときに買い物行ってたりするし、そんなことはないと思うんだよね。 
そもそも連れてってくれなきゃ作らなければいいんだし。 
そうでしょ? 
「買い物いけないから、何もないよ」って言えばいいんじゃないでしょうか? 

自分達の食べるものを買ってくるのに、
家に運転できる人がいるのに、(自分の趣味では出歩いている)
何でいちいち私が遠回りして連れてって、送り届けて、
聞きたくもない愚痴を聞かなければいけないのか? 
もううんざりなんです。 
関わりたくないんです。 

もしそれで、私が義父に何か言おうものなら、
義母は「何で言うんだ?言わなくてもいいのに」ってなるよ、きっと。

以前にも義母の愚痴を真に受けて、叔母さん(義母の姉さん)や、
先日も(義父の妹)が、義父に直接言ってくれたことがあるのだけど、
後で義母は「言わなくてもいいのに」って。
言えば、また煩く言われるって。

あんまりだから、じゃあ言ってあげようって思うのに、
言えば、余計なことを言って・・・ってなるんだよ。

聞いてあげるだけでって思うけど、
行くたびにずっとだと、もう聞くのも無理です。
私の方がストレスになるのです。


夫に言っても「右から左でいいんだ」ってさ。 
あなたのようになれればいいけどね。 
私は無理です。 
行けば、たくさんのストレスを抱えて帰ってくるようになるんだよ。
 
そう言えば、義母のこと「たまには買い物でも連れてってあげるかな」って、
神妙な顔して言ったの誰だっけ? 
パフォーマンス?
私に行かせようとしてた?


義実家は、義父が何ともで、
この年になっても息子たちさえ何も言えない存在なんだと思う。 
だから義母が大変なのもわかるけど、
その想いを何で私が受けなきゃならない? 

以前は三男の嫁が一緒になって愚痴を言って、
よく行き来してたみたいだけど、
今は子供の手も離れて、仕事に忙しいみたいで来ないって。 

近所の同世代の人たちも、亡くなったり、
出歩かなくなったのかな、コロナだし。 
で、矛先が私に来ているのだろうか。 

家は母がいるから、それがストッパーになっているんだろうけど、
居なかったら…、私も仕事に出ます。 
家にいると、誰もが私を便利に使いたくなるだけなんだよ。 
やってもらって当たり前…の感覚でね。 

ただね、もう6年も仕事から離れているし、年はどんどん取るし、
使ってくれる仕事は限られるでしょうね。 

なんか、悲しいな〰️。 
私の存在って何なんだろう。 
最近、こんなことばかり考えてしまう。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



長男教

昨日、義母のところに行ってきた。

朝、電話がかかってきて、
「あっ、今日はいたか・・・。」って。
またこんな言い方をする。

「なに?」と聞くと
「サツマイモができたから」
畑で掘ってきたと連絡をくれた。

数日前に近所で幾つかもらったばかりで、
夫は食べないし、あまり貰っても、と思ったけど、
後でもらいに行くと言って電話をきった。

午後は義父と一緒にゲートボールに行くと言っていたので、
当日行くなら午前中なわけで、
本当は午前中に買い物を済ませて来ようと思っていた。
だから、次の日に変えてもらおうかどうか迷ったのだけど、

先日も買い物に行けないとか、
行くのも義父にいちいち嫌味を言われながらとか、
全部が全部、本当のことじゃないのも分かるのだけど、
確かに、義父も80歳を過ぎて家族の食事を賄っている人に
連れていくことを嫌がることはないんだ。
自分たちの食事を作ってくれているんだから。

長男は相変わらず釣りに出かけてしまったというし、
義父はやることがあるから、そのついでに連れて行ってと言っても、
そんなことできないと言って出ていってしまったと。

三男の嫁にも電話して連れて行ってと言ったらしいが、
午前中に行くのは忙しいだろうと、
自分からやっぱりいいと断ったらしい。
これは後から聞いたことだけど。

確かに義母の立場は可哀想と言えば、可哀想なんだと思う。
家族の為にやってあげようとしても、
買い物に行くにも店は遠いし、運転もしなくなったから
一人で行くのは無理で、
なのにいちいちお伺いをたてて行かないとなのだから。

でも全て本気にすると、自分が馬鹿をみるので、
ほどほどに手伝うようにしている。

何度も思うけど、
自分たちの食事の買い物くらい、
運転できる人が家に二人いるわけで、
それを面倒だと言うのなら、食べるなよ!って思う。

一番大切なことを、本当に人任せと言うか、
家政婦の如く、やってもらうのが当たり前なんだよね。
義父も義兄も。

義兄も休みの度に釣りに出かけると言うけど、
義母は文句を言いながら、
「でも、毎日仕事で休みは週1日だから・・・」と言いだす。
好きにさせてやらないと可哀想なんだそうだ。

だったら文句も言わず、死ぬまで世話をしていればいい。
60歳にもなろう息子に、80過ぎた母が思うことなんだろうか?
そこまで思ってやったところで、
自分が身動き取れなくなったら、
どこまで面倒見てくれる気があるんだろう。

私の実母もそうだけど、
このくらいの年代の人は長男教で、
最終的には長男に面倒をみてもらうのが当たり前の感覚がある。
と言うか、長男の嫁。
でも、実母も義母もそれは叶わぬことになった。

実母が家に住むようになって、
義理両親が見舞いに来たとき、
「本当は私が娘の世話になるはずじゃなかったのに」
申し訳ないと義理両親に言っていた。
私にじゃなく、義理両親に申し訳ない?
私の立ち位置って何なんだ?

母は私がまだ独身の頃、
「絶対に長男とは結婚させない」と言っていた。
夫は次男。
義理両親に何が申し訳ないんだ?
なんか嫌な気分だった。


何かの用事で義理実家に行った時、
義母が「頼む、頼む」と繰り返し私に言ってくる。
義父に何かあったら、
自分は家の事が何もわからないから、義兄も遊んでばかりで、
これからどうしたらいいかわからないって。
泣きっ面で言うんだよ。

それなのに、義兄のことは休ませてやらないと可哀想って、
意味わからない。

私じゃなくて実の息子に言えばいいだろう。
でも息子にはそういうことを言わない。
本気で考えたら自分ばかりが馬鹿を見る。
今は右から左です。



私は長男の嫁ではない。
でもどっちも長男は離婚していて、
実兄は亡くなっている。

夫は変な責任感があるから、
何かあったら引き受けてしまう可能性もある。

でも、実の息子が3人いる。
じっくり話し合って平等に関わったらいいと思う。
あなた達は人の世話をすることに関わらな過ぎ。
せめて実の親には、今までやらなかった事を学んだらいいと思う。

私もまったく関わらない気はない。
でも、丸投げされるのは嫌。
可哀想って思う時には落ちついて考えないと、
変な結果を招いてしまうから気を付けようと思う。


*****



義母との買い物が終わって実家に送ると、
まもなく義父が帰ってきた。

午後は一緒にゲートボールに行くらしい。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

実家のお墓参り

昨日は、午前10時頃には雨がやんできたので、
夫と私の実家のお墓参りに行ってきた。 

どんなに早く行ってきてもお昼には間に合わないので、
その事は母にも言ってから出ていった。 

近くの花屋さんで花を買ってから、先に夫の方へ向かった。 

なかなか山奥で、昔は集落があったのでポツンではないけれど、
今はほとんどの家が下に降りていき、住んでいる家は僅かしかない。 

夫の実家も、どこかの外人さんがずっと借りて住んでいるそうだ。 

お墓にたどり着くまで、本当にテレビの「ポツンと一軒家」に行くような、
片側切り立った斜面、片側は踏み外すと危ない崖…のような感じの細い道で、
今は自分で運転して行きたいとは思わない。 


20200920_173151.jpg

ただ、お墓の近くに植えてある柚子の木。
毎年沢山の実がなっていて、少しだけ貰ってきた。
まだ青いので、何かの薬味に擦って使おうと思う。


この後、私の実家のお墓参りも済ませ、
家族5人分の昼食のお弁当を買って帰った。


*****


数年前までは、義父の軽トラを借りて義母を畑まで乗せていくこともあった。 
自分の普通車で行くこともあったけど、
希に対向車でも来ようものなら、広く空いたところまで動かなければならない。 

道に大きな岩?が落ちていることもあったり、
タイミングが悪かったらと思うと、本当に怖いなと感じていた。 

義母はいつもバイクで畑まで通っていたので、
野菜を持ち帰る時に、たまに乗せていっていた。
(夫より私の方が頻繁に行っていた)

でも、昔は言われて我慢していたことも、だんだん馬鹿らしくなり、
我慢するくらいなら、その場に行かなければいいんだと、
なるべく夫の実家に行くときは、一緒に行くようにしてる。

よく夫の実家とは疎遠に・・・ってことを目にするけど、
そこまでの事をされたわけではないし、お世話にもなっているので、
ただ、一人で行くことはなるべく避けている。




今日も義母から電話があった。
義父が出かけたから、三男の嫁に買い物に連れて行ってほしいと電話したら、
今日は仕事になったと断られたって。

三男の嫁と義母は気が合うのだと思う。
本音で話せる仲なのかどうかわからないけど、
よくお正月にはお互いの夫の愚痴をぶちまけている。

三男の嫁は義母に、息子たちが卒業したら離婚すると言っていた。
「ばあちゃんが寂しいって言っていた」と言ったが、
本決まりでもないことを、夫の実母に言うものなのか?
私は理解できない。


話は戻るけど、
家は今日は全員いるって言ったら、
「いいな~、一人でつまらない」とか
「買い物なんかいけやしない、爺さんも連れてってくれない」とか、
「長男は釣りばかりで家にいないし、家のことも何もしない」
いつも愚痴ばかり、それもすべてが事実じゃない。

義父に買い物は連れていってもらわないと、
バイクの運転をしなくなった今は行けないわけで、
連れていってくれないなんてはずはない。

長男は離婚して独身なので、休みの度に釣りに行くらしいけど、
そのことも愚痴られても、私がどうこうできることではない。
もう息子と言っても、50代後半なのだから、
本人が自覚して行動しなければ、どうにもならないだろう。

愚痴るより、義父と息子で話をすればいいだけのこと。

誰も連れていってくれないとか、つまらないとか言えば、
私が気を使って自分から連れて行くと言うと思うのだろうけど、
(確かに昔はそうだった)
それがすごく嫌で、仕向けていると思うと動悸がしてくる。

連れてってほしければ、はっきり言えばいいんだ。
遠回しに、愚痴って連れて行かせようとしているのが、
すごくイライラしてしまって、最近は意地でも
「連れて行こうか」とは言わない。
だって待ってましたとばかりに
「本当?、じゃ連れってってもらうかな」って一つ返事なんだもん。

行けば行ったで、愚痴ばかり。
同じようなことばかり、もう聞きたくないって思う。

家には実母もいるし、
もう、本当に何だかな。


実家の管理も、お墓の管理も私一人。
夫には助けてもらっているけど、窮屈なんだ、心が。




にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村