バナナな日々

50代主婦の日常、日々の想い

今年も終わります

今年は、コロナに始まり、コロナに終わる一年になってしまった。 

今のところ家族に何もなくいられて、本当にありがたいと思う。 

まだまだ油断はできないけど、
来年は安心できるワクチンや薬ができていることを願うばかり。 

今年、コロナ禍で、落ち着かない気持ちでブログをはじめた。 
自分の日頃のことや気持ちを書くことはもちろんだけど、 
色々な方のブログで、暮らしや考えを読ませていただいて、
人それぞれ色々あるんだな、と思わせられることが多かった。 

私の愚痴や悩みはちっぽけなこと。 
でも、本人にとっては大きなことなのです。(^_^;) 

また来年も色々書こうと思います。 
そして色々な方のブログも秘かに笑ったり共感したり、
参考にさせていただきます。 

拙いブログに訪問していただいて、ありがとうございます。 
また来年もよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

よいお年をお迎えください。

tree02.gif






にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



強風の残したもの

今朝、ワンコのところに行くと、

二階の物干しに、昨日の洗濯物が数枚、
干しっぱなしになっているのが見えた。

昨日は、朝のうち天気が悪かったので、乾かないだろうと
ほとんどのものは、乾燥機にかけた。
乾燥機にかけられないものを、ベランダに干したのだけど、
すっかり忘れていた。

あの強風の中、良く大丈夫だったな、と、
飛ばされていなかったことにホットした。




玄関を出た時に、何かを踏んだ。
枯葉・・・。

近くを見ると、どこからか飛んで来た枯葉が沢山積もっていた。

20201231_080144.jpg

やりたくないけど、朝から箒で掃いて集めた。
庭の中も気になったけど、
取りあえず、すごかったので玄関周りだけ掃いておいた。
またそのうち風が出て来ればとんで来るのだろうから。

でも、このくらいで済んでいるのだからいいんだ。
日本海側はこれに雪が混ざって吹き荒れているわけで、
比べ物にならないくらいの状態なんだよね。


ここ数日、葛根湯を飲んでいる。
風邪の引き始めに飲むといい漢方薬。

今日は少しいい気がする。
忙しい年末、お正月、
主婦は休めないから、ひどくならないでほしい。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

年末は不調になる

毎年のように、年末は不調になる。 

やらないと言っていた大掃除も、大掃除と言えないけれど、
普段やらないところをやりだして、
マスクしてても埃は吸うし、汗をかいて、その後冷える。 

結局、体調は悪くなる。 
毎年のパターン。 

去年は翌年まで尾をひいて、内科じゃダメで耳鼻科に通った。 
鼻と喉の奥の方が炎症を起こすと、なかなか治らない。 
耳もおかしくなってくるし。 
私はウイルスとか菌とかには弱い方だとおもう。 

今は、喉は痛くはないけど、胃の調子があまりよくない。 
ムカムカしてて、首や肩が張って痛いし、熱はないけどだるい。 

それに加えて、何なんだろう? 
低気圧のせい? クラクラしてる…( ω-、) 
耳のなかパンパンになってる感じ。 

さっきまで、ものすごい風が吹き荒れていた。
風花も吹いていた。
忙しいのに、せめて天気だけでも穏やかになってほしい。

明日もお正月の買いだしに行かないと。
あと1日で今年も終わる・・・。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村


重松清「ルビー」

「就寝前に読む本」と9月にブログに書いて、

1ヶ月前くらいに読み終わった「樽とタタン」。 
よくもまあ、長々とかけて読みますよね。 
内容わからなくならないのか?って、なりますよ。 
何回も繰り返してみたりするけど、
一応その都度、眠い頭にも入ってくるので、大丈夫なのです。 

昼間、読むときは、病院の待ち合い室で読むくらい。 
今は歯医者に行った時くらいで、
そんなに待ち時間もないから読めません。(^_^;) 
眠くて読めない日の方が多いから、こんなものです。 

次に読み出したのが重松清の「ルビー」。
重松清と言えば「流星ワゴン」を思い出すけど、
それ以外、私は読んだことがありません。 

「流星ワゴン」内容紹介 
死んじゃってもいいかなあ、もう……。
38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。
そして――自分と同い歳の父親に出逢った。
時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。
やり直しは、叶えられるのか――? 「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。 


本は読んでいません。 テレビで見ただけだけど、
役者もいい人が揃っていて、感動したなぁ。 

今回読む「ルビー」も亡くなった人の話。 
内容紹介 
同じ痛みを抱いて、俺たちは、生きている。 
自ら命を絶った少女・ルビィと出会った、中年作家のダザイさん。 
「ねえ、ダザイさん、一緒に行こうよ」 
ルビィが誘ったのは、見知らぬ誰かの命を救うための旅だったーー。 
作家の仕事に疲れて自殺を図ったダザイさんは、一人の少女・ルビィと出会った。
三年前に命を絶った彼女は、「七人の命を救わないと天国に行けないの」。
ダザイさんは、その義務(ノルマ)を果たす旅に付き合わされ、
出会った人たちの心の中に自分と同じ痛みを次々に見つけて……。
命の哀しさと尊さに涙する感動長編。 

と、期待して読み出したのですが、
第一章を読み出して、早くも息詰まっている。 
気持ち云々以前に、あまりにも嫌な性描写で、
読んでいて気持ち悪くなってきた。 

まだ読みきらないうちに数日閉じている。 

感情移入しすぎなのだろうけど、
私はそういう感覚になってしまうので、仕方ない。 
特に寝る寸前に嫌な気分になったら眠れなくなるので、
そこは避けたいです。 

一度読んだ本に移ろうかと思って、
側に東野圭吾さんの本を持ってきたのだけど、
「ルビー」に他の人はどんな感想だろう?とレビューを開けてみた。 

やっぱり嫌悪感を抱いている人は多数いた。 
でも、一章を除けばそうでもなさそうなので、
とりあえず飛ばして次から読んでいこうかと…。 
重松清さんに関しては、
「流星ワゴン」で感動した分、他の章で期待しています。


*****



20201227_082133.jpg

今朝のベランダからの空。
放射状に広がった雲が綺麗だったので、撮りました。

今朝も寒いです。
年末にかけてもっと寒くなってきそうですね。
また雪で大変になる地方がありそう。
この辺は、今のところ雪の予報は出ていません。

新型コロナ、変異株が出ている。
感染率70%増えるって。
空港も閉鎖、全世界にって、すごい事だな。
どこまで続いてしまうのだろう。

自殺も増えているっていうし。

希望を失った国にならないように、
大変だろうけど、舵取りを頑張ってほしい。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

不思議な雲と掃除とワンコ

本日2回目の投稿です。


先に、一昨日の空。

20201224_074701.jpg

家から見える西の空。
3時半頃だったかな・・・。
黒い筋が見えたので、何なのだろうと思って撮りました。
上の方にもうっすらと幾つかみえるので、ひこうき雲とは違うと思います。

ここの方角は時間が合えば色々な空の表情が見える。
不思議に感動したりします。



*****



今朝の天気予報は、北風が吹いて寒くなると言っていたので、
昨日の続きの、2階の寝室の雨戸の内側の掃除をした。

埃と細かいゴミ?が固まって付いて、簡単には取れない。
なかなか頑固でした。;^ω^)

表側より内側の方が、凸凹がきつくて埃もたまりやすいのかもしれません。
寝室の雨戸は観音開きのようになっていて、掃除も厄介なところです。
掃除は基本厄介です、私。

簡単に早く終わらせたいけど、端まで綺麗にしたい。
今まで使っていたものがダメになってしまったので、
先日セリアで買ってきました。

20201225_131053.jpg

これがあると、端のなかなか取れない
こびり付いた埃が、簡単に取れます。
途中が取り外せるようになっていて、
こびり付いたものをこそげ取れるような、
小さなヘラが隠れています。

スプレーで全体を濡らして、水を含んだスポンジで凸凹を
順番に擦っていきます。
その後に、端や隙間をこのブラシで水をかけながら取りだしていく。
その後、濡れた雑巾で全体を拭いて行くと、
ガジガジにくっついていた埃が綺麗に取れます。

って、ここまで汚くしておくな!って話ですね。(*´罒`*)ニヒヒ

と、それで終わればいいのだけれど、
明日から急激に寒くなるようなことを言っていたので、
わんこをシャンプーしておきたいな、と。

寝室の窓も、もう一度ふき取りたかったけど、
時間が無くなるので、途中で切り上げ、
母にお茶をだしてから、ワンコの元へ。

時間が無くなると言うのは、
ワンコを洗うのは外だから、暖かいうちに済ませたいのです。
冬だから寒いだろう、と思うでしょうが、
今まで風邪ひいたことないです。
犬だから大丈夫なんですね、たぶん。(∪・ω・)ワンッ

洗うところは日陰なので、(瞬間湯沸かし器は付いてます)
さっさと洗って、乾かすのは
小屋の前に設置してあるバルコニーに連れていきます。
天気が良ければ暑いくらいの日当たりです。
今日も天気がいいので、全然寒くなくできました。

今日は少し伸びた毛をバリカンで簡単に切ってから洗って、
乾かしてから耳の中にローションを入れて、
爪を切って終了です。

もう老犬なので、乾かしている途中で
う○ちをしだして、大騒ぎアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!
踏みつけないうちに、かたずけられて良かったです。

その後、買い忘れたものを近くのスーパーへ買いに行き、
お昼を食べて、今に・・・。

で、今はブログを書いています。
疲れたので、少し休みます。(´ー`人)




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

珪藻土バスマット

カインズに続き、ニトリが販売していた

珪藻土バスマットにもアスベストが混入していた。 
購入者が、「付属のヤスリで削っていた」とニュースになっていたけど。
 
何で今頃、アスベストなんだ?って思う。 
発ガン性があると、日本では周知しているはずなのに。 
海外で作るから、こんな事が起こるのだろうか? 
どちらも中国製のようだけど。 

家にも珪藻土マットが脱衣所に置いてある。 
でも、これは問屋が先行販売のようなことをした時に、
夫が買ったもので、たぶん日本製なのだと思う。 

カインズとかニトリのものとは違うと信じたいけど、どうなのか…。 

海外生産のものは、チェック体制を厳しくしないと怖いですね。 
きっと最初の審査は大丈夫なのだろうが、
そのうち変なものを混ぜてしまうって、どういうことなんだろう。 

なぜ、わざわざ使用禁止のものを混ぜるんだ? 

マットは崩れたりしなければ、問題ないのだろうけど、
削ってしまったら細かい粉が飛ぶだろうな。  
怖いな。 

娘がニトリで珪藻土のコースターを買ったと言って、
以前私に見せたことがあったので、
もしかしてそれもそうかもしれないと話したら、
すぐに調べて、「たぶんこれは大丈夫」と言っていた。

同じニトリの珪藻土でも、
品物によって含まれていないものもあるみたいです。 


あの国はどうしてこういうことが度々起こるのだろう。 
いつまでたっても信用できない。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

毎年観ていた「クリスマスの約束」

クリスマスの約束

2001年からTBSで始まった冬の風物詩。

ソース画像を表示

今年はコロナの影響でやらなくなったそうですね。

見ようと思っているわけではないのですが、
と言うか、忘れているのですが、
毎年のように、たまたまテレビがついていて、
(私はTBSよく観ます)
小田和正さんの歌声が流れてきて、「あっ、今日だったんだ」と、
ついつい見入って最後まで見てしまうパターン。 

歌う曲目も、歌う人たちも、会場の雰囲気も、
出演者たちが話す内容や観客が近くでニコニコしている表情…。 
見ていると引き込まれて、ついつい口ずさんで楽しくなってしまう。

もう73歳なんですね、小田さん。
見られないのが残念だけど、今までの放送を「paravi」で観られます。 

まずは登録しなくてはならないけど、
2週間の無料体験ができ、いつでも解約できるみたいです。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ブラインドは嫌い

昨日、あれから予定通り、ブラインドの掃除をした。

予定通り、予定通り、
長い時間をかけて1枚1枚・・・、
とはいかず、窓に押し付けて4,5枚いっぺんに拭いた。
できる所はだけど、表と裏。(●´Δ`●)―з

結局、綺麗になりきらないから、
残った部分は後から拭くことになるのだけど、
本当にこの掃除はストレスです。ヾ(。>﹏<。)ノ

夫に、「もう外してほしい!」って言ってみた。
夫の言い分は、これを外すと、
出窓の内側の台の部分が、日焼けしてダメになってくるというのだけど。

確かに、元々は日当たりがいいところの角が出窓なので、
真冬でも日が当たれば部屋は暖かかったけど、
この横に、ワンコの小屋が建っているので、以前のような日当たりではない。
片側のブラインドは、いらない。
それを言ったら考えていたけど・・・。

そもそも夫はリビングにほとんどいないので、
ここの事情はよく分かるわけないんだ。


以前、お風呂の脱衣所のブラインドも、壊れて上下動かなくなったのを
直すこともせず、外から見えるからと、ずっと下げて付けて置いた。
私は何かで見えないようにするから外してほしいと散々言ったのに。

その間、何度か持ち上げて内側の窓を拭いてはいたけど、
すぐ側に洗濯機と、その上に乾燥機が設置してあるので、
邪魔で窓も開けられず、ブラインドもまともに拭けず、
イライラしながら、やっぱり外してほしいと何度もいって、
ようやく去年外した。

やっと明るくなって、空気の入れ替えも出来るし、
カビの心配も無くなって、
ただでさえ、湿気がこもりやすい場所なので、
毎日のように窓ふきもできるし、換気もしている。

目隠しは、私が簡単に布で吊り下げるように手作りした。
取り外しも簡単にできる。

夫もそれで満足しているので、
何でもっと早くやってくれなかったんだ、と
そんなに外から見えるような場所でもないし、
乾燥機が影になって、窓の半分も隠せば大丈夫なんだ。

それまでが嘘のように、空気が気持ちいい。

リビングの窓も、毎日窓を拭けばいいのだろうけど、
ブラインドを巻き上げて拭いたところで、
湿気を吸ったブラインドも拭くことになるはず。
そこまで毎日やる気はない。ヽ(*´^`)ノ


出窓もブラインドも、
見た目はいいけど、私はいらない。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

風前の灯


ここまで言わせてしまうところまで来てしまったんだな。

勝負の3日間も人の流れは収まらず、
結局、医療現場が悲鳴をあげている。

医療の重鎮たちが顔を連ねた会見。
国に、しっかり舵取りをしてほしいと強く訴え、
このままだと医療は崩壊すると、
もう寸前まで来ていると・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

流行りにのるもんじゃない

掃除はしません!と言っておきながら、

朝からずっと掃除をしていた。

掃除ではないんですけど。

お風呂の脱衣所の上の部分。
ブレーカーとか、久しぶりで埃がついていた。
お風呂場は少し前に天井や壁のカビ落としをしたばかりだから
今年はいいや。

玄関の床も水拭きしたり、
二階も上の方はあまりやらないので、埃を落として、
寝室の窓を拭いた。

気になる所をやりだすと、半日くらいすぐに経ってしまう。
いつもの掃除は丸く掃除機をかけて、
何かの跡が気になれば、ウエットのモップで拭く程度。
トイレに関しては毎日数回やっている。

それプラス、気になる所を重点的にやることがある。
今、気になっているのはリビングのブラインド。

部屋の角の、家で一番大きな出窓に2つ付いていて、
気を抜くとすぐにカビが生える。

家が建てたころは出窓が流行っていたのだけど、
こんなに厄介なものはないと思う。
できれば取ってしまいたい。

今の新築の家は、ほとんどが二重サッシになっているだろうけど、
家はまだ一重だったので、断熱に関してまったくダメなもので、
夏は暑いし、冬は寒い。
今の時期、朝の窓につく水滴は半端じゃないんだ。
それが埃と混じってカビになる。

ブラインドの内側に厚手のカーテンはついている。
例えば、ブラインドをとってしまったら、
その外側(窓側)にレースのカーテンを付けることになる。
それこそビショビショになってカビだらけになりかねない。


本当に厄介で嫌いな掃除
まだやったばかりのように感じるけど、
この時期は頻繁にやらないと大変になる。
いっそ取り外して洗いたいけど、自分じゃできないから
1枚1枚拭くんですね・・・。ヾ(。>﹏<。)ノ

もう今日は掃除はやめた。
明日、天気が良ければブラインドを拭くということで。
それでもういいかな。

やる気がない。(-。-;




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村