バナナな日々

50代主婦の日常、日々の想い

人のPCはわからない

昨日はPCのことで頭が痛くなっていた。 

それも夫のPC。 

午前中、予約してあった美容院に行き、
その足で食料の買い物に行ってきた。 
帰って早々に、夫が印刷ができないと言ってきて、
もうお昼だから、とりあえず食べてから見てみると言ったんだけど。 

設定から入って、全てみた。 
プレビューも、その通りになっているのに、
実際に印刷すると、紙の向きも大きさも違って出てくる。(--;) 
どういうこと(?_?) 
何度もやり直してみるけど、印刷が違って出てくる。 

「何かやった?」 
やった覚えはないけど、ポップアップがたくさん出てきて、
何かをしたかもしれない、と。 
(-ω- ?)…わからない。 

私もPC詳しくないのに、いつも何かあるとこんな感じ。 
とりあえず仕事で使わないとだから、
もうひとつのプリンターに印刷すればいいと思い、
PCに入ってなかったからwifiで繋ごうとしたら、
入ってくるのに使えません、となる。

何度かやったのに、どうしても使えない。(-o-;) 

Windows10は、私は使ったことがないし、よくわからないうえ、
夫が仕事で使っているものも入っているから、いじるの怖いんだ。 

でも、どうにかしないと仕事にならない。
どうしよう・・・。

色々見ているうちに、何かをやったのかな、と思う日が出てきた。
(どうに表示されていたか忘れたけど)
その日までPCの状態を戻せばいいのか?
スマホ片手に、とりあえずやってみた。

その後も、色々試して、気が付けば夕方になり、
母は施設から帰ってくるし、
ワンコの世話に、夕飯の支度。
洗濯物もまだしまっていない。(A;´・ω・)アセアセ

結局、夫の兄弟も騒がせてしまって、
義兄さんも仕事帰りに立ち寄ってくれたけど、
夫も仕事の電話が頻繁に入ってしまったり、
私は夕飯の支度が忙しいくて、話はしていられないので、
みてはもらったけど、直すことまでいかなかった。

今日、甥っ子(弟の子供)が見に来てくれるということだったけど、
(家の子供たちはPC詳しくない)
その後、後出しのプリンターには繋げることが出来たので、
(たぶん、PCの状態を戻したのがよかったんだと思う)
もう少しやってしまいたいと、その後もやり続け、
今日、早めにやりだしたら、元の通りにできるようになった。

なので甥っ子には迷惑かけずに済ませることができた。人( ̄ω ̄;)

本当に疲れた1日だった。

PC設定って面倒だわ・・・。
何で家には詳しい人がいないんだろう ゜.(つx・。`*)゜.・


でもね、いつも思うんだ。
今日は聞いてなかったけど、
弟に「直ったから大丈夫」って電話をかける時に、
自分で直したような言い方をするんだよね。

ほとんど私がやったのに。(Θ-Θ+)




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



田舎に響く音

今日は風が強い。


ここ数日、近所の竹林の伐採をしていたらしく、
その音がかなり響いていた。

家の前の道向こうの家の
庭続きになっている場所に生えている竹。
その脇にも、家の裏手に大きな木が数本あって、
まるで防風林のようになっている。
昔からある家なので、その意味もあっての事なのかな。
確かに周りに何もないところなので、
風はかなり強く吹くところです。

家を建てたころは、その家には、
今住んでいる人の両親が住んでいた。
今は長女(60代くらい)が一人で住んでいる。
おじいちゃん、おばあちゃんはとてもいい人で、
色々な近所のことを教えてくれたり、
家の子供にもよくしてもらった。
お正月には近所の子供たちを集めて、お餅つきをしてくれたこともある。

縁台のある昔の日本家屋が、すごく似合う人達だった。
もうかなり前に二人とも亡くなってしまったのだけど。

その後に、そこに住んでいるのが今いる長女。
もともとが農家で土地持ちの家。
おじいちゃんたちが、綺麗に管理していた土地が、
娘が住むようになって、荒れ果てて変わってしまった。

子供もいるけど、自立しているので、今は一人住まい。
でも、一人だからと言って、出来ないことばかりじゃない。
人の家に迷惑にならない程度の草むしりや木の剪定は、
最低限やってほしいこと。
と、周りの家はみんな思っているけど、
気難しい人なので、なかなか思うようには言えない。

気に入らないことがあると、挨拶さえしなくなってしまう。
何度か、私も無視されたことがある。
数日経つと、普通に話しかけてくるから、
よく理解できないんだけど、子供っぽいところがあるのだろう。
当たらず、触らず、近所付きあいは穏やかにしたいものだ。

で、その家の竹林を切る音が今日はしない。
今朝、ベランダに出て、その方向をみると、
ワサワサとしていたところが、何だか明るく見えた。
だいぶ切ったのだと思う。
もう終わりか?って感じなんだけど。

まだまだ家の脇には大きな木が茂っている。
風が吹いてゴーッと大きな音をたてて揺れる時は、
よく言えば、トトロの森って感じ。



もしかしたら今日は風が強いから休みなのかな。
「あの音うるさいよ」って母が言わない。

草刈りしても、煩い、煩いって言うけど、
田舎のそういう音は仕方ないんだよね。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

気温差のある日は頭痛になる

今日は寒いです。

どんより曇っていて、今にも降り出しそうな空だけど、
どうにか持ちこたえている感じ。
都内は雪が降っているみたいですね。


昨日は昼間、とても暑くて、
買い物の途中、マスクを外してしまいたいくらい、
速足で歩いていると、息苦しかった。

ブログを書いている時は大丈夫だったけど、
案の定、夕飯を食べるころは頭痛がしてきた。
気温の差が激しい日は、自律神経が乱れてくるのだと思う。
昼間、顔の火照りと耳が熱くなってきたので、嫌な予感がしていたら、
耳や首、肩も同時に痛みが出た。

最近、お正月を機に、
夕飯の時に、少しだけど日本酒を飲むようになった。
ずっとアルコールは、夏の間のビールだけだったのだけど、
夫と気があって、先日の日本酒の飲み比べのセットを
飲んでから、美味しく感じるようになり、
夕飯の時に一緒に飲んでいる。

昨日は、頭痛がしてきたのでやめればよかったのだけど、
少しだけ、と飲んでしまったので、
結局、痛みが増してきても、痛み止めが飲めなくて
なんで止せなかったんだと自己嫌悪だった。

食べてから2時間くらい経ってからロキソニンンを飲んだけど、
結局、寝る時間になっても痛みは取れず、
フラフラしながら、布団に入った。

布団の温かさでホッとしたのか、薬が効いてきたのか、
痛みがだんだん和らいで眠ることが出来た。


本当に私は天気に左右される。
今日も、気を付けないと危ないかもしれないな。
背中が寒い。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

不快に感じる空間

今日は、母のめまいも落ち着いて、

その後も、熱も出ないし、食欲もあるので、
デイサービスに行くことが出来た。

私は、予約を取るのを忘れていた美容院に、
朝一で電話をかけたのだけど、
結局、午後も夕方にならないとできないと言うので、
今日は諦めて、100均とスーパーに買い物に行ってきた。


私はお店の近くではなくて、
出来るだけ入口からは遠くに駐車するようにしている。
何度か停めておいて、たぶん隣の車のドアを開ける時に
ぶつけられているのであろう、跡が付いていたことがあって、
今はお店の近くには停めないようにしている。

気付かないのか、気付いていて逃げてしまうのか、
新車の時にはがっかりしたから。

店が混んでいれば、遠くに停めても、
結局、駐車場も混むから、どうにもならないのだけど、
近くよりも、出入りは頻繁じゃないかな、
なんてくらいの気休めです。

でも、空いていても、
わざわざガランとあいた遠くに停めているのに、
横もずっとあいているのに、真横に停めてくる人がいますよね。
えっ?って思って、その人がいくまで、車から降りいずにいて、
「こんなに空いてるじゃん」って、気持ち固まってます。
そして、行ってしまってから車を移動します。

だって全然空いているんだよ。
ガラガラの状態で、真横に車を停めてくるのは、
私には理解できない行動。
そのうちまた、横に停められるかもしれないけど、
それはそれ。


車の事は別として、
パーソナルスペースってありますよね。
他人に近づかれると不快に感じる空間。

今日も、感じてしまったのだけど、
スーパーで袋詰めをしている時に、場所はたくさん空いていたんです。

一つの台で、4人くらいがいっぱいの大きさなんだけど、
私がその台で一人で詰めている時に、
横も前も斜めも空いているのに、
私の目の前に、人が来て・・・。
籠があるんじゃなくて、人の頭が目の前にって感じで、
何かすごく威圧感があって、
我慢できなくて、横にすーっと移動した。
わざわざ狭いところで詰める必要ないでしょ。

混んでいる時なら仕方ないんです。
そういう時は、特に気にならないんだけど、
空いているのに、距離をとらない人の感覚がわからない。
今日の人は、同年代の同性のかた。

男だろうが女だろうが、
嫌なもんは嫌。

よく、電車の座席で
パーソナルスペースの事が話題になることがある。
ガランとあいた座席があるのに、わざわざ隣に座る人。


パーソナルスペースは、人によって差があるらしいけど、
私は広い方なのかもしれない。
事によっては、息を止めてしまう時がある。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

母の嘔吐とめまい

今日は、朝から病院の予約を取り、

母を内科に連れて行った。

先日のデイサービスの日、
トイレに行った時に、吐いてしまったそうで、
その日の午後に、看護師の方から連絡が来た。
少しベッドで休んで、
今は、もう向こうで体操に参加しているという。
一応、連絡をしておかないと、ということだった。

体操に参加しているくらいだから、
大丈夫なのかと思い、聞いたら、
一応、状況の連絡なので、様子をみてくださいということだった。

家に帰ってからは、吐くことも無く、
おかゆを1度食べて、
後は、ご飯も普通に食べていた。
だから、大丈夫なのかと思ったけど、
何だか頭がくらくらして気持ち悪いと言うので、
もしかしたら気候のせいかもしれないなと思いつつ、
今日は、内科に行くことにした。

一応9時半に予約を取って行ったけど、
呼ばれたのは10時過ぎだった。
腰が痛くて車いすに座ったままなので、
待ち時間も辛そうだった。

診察室に呼ばれて症状を話すと、
今、めまいを訴える人が急に増えたという。 
熱もないし、下痢もしていない。
喉の痛みや、咳もしていない。
風邪やウイルスではなくて、
雪が降ったり、天気が落ち着かないせいか、
耳からきてるんじゃないか?と言われた。

私も疑っていたので納得できた。 

私もここ数日、クラクラすることがよくある。 
更年期の薬を飲んだり、
あまり急に動かないように気を付けているけど、
首や肩が苦しいような、クラクラする感じはしている。 

私はもう耳の関係には慣れたけど、もともと母は丈夫な人。 
セミの鳴くような耳鳴りがするらしいけど、
めまいは特にないので、心配の方が先にたっているのかもしれない。
 
病院に行って、先生に話をして、
処置をしてもらえば安心からも良くなると思うのだけど、どうかな。 
吐き気がするわりに、食べていたんだけどな。(^^; 
食欲はあるのだから大丈夫だろう。


*****



↑昨日の話。
点滴でだいぶ落ち着いたらしい。

気候の変化が激しい時は、内耳センサーの敏感な反応で
自律神経に乱れが生じ、体の変調を起こす。
           ~yomiDr.~より

私自身も気象病の兆候はいつもあるので、
耳のマッサージや、ストレッチなど、
日ごろから気を付けないと、と思う。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

ふ~ん

「事務所の発表によると、体調は良好。 

  でも、既往症があるので入院しました。」 

石原伸晃議員のこと。 

既往症があって中等症、重等症で高齢のコロナ患者も、
なかなか入院できなくて、自宅待機。 
挙げ句の果てに亡くなった…
なんてニュースが飛び込んでくるなか、
国会議員は体調良好でも、すぐに入院できるんだ。

*****

昨日、書いてUPしなかったんだけど、
その後、何か変わったのかな。

何かのテレビ番組で、弟の石原良純さんが、
兄が入院したと、何だか申し訳なさそうに話したように
感じたのは私だけかな。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

紙一重

先日、気持ち悪くなって読むのを止めたと書いた、重松清ルビー。 

第一章は、どこまでも母の愛情に飢えた
エリートサラリーマンの話だったんだけど、
愛されたい、誉められたい、頑張っても誉めてもらえない、
どうして?みたいな。 

子供の頃からの親子関係の歪みが生んだ凶器とでも言うのかな。 
描写が気持ち悪かったので、
中身を飛ばして最後の数ページを読んで次に進んだ。 

次の章もその主人公が少し出てくるけど、
すぐに消えたので読み始めた。


その後は順調に、と言っても
小説は寝る時に読むだけなので、ものすごくゆっくり進めますが。

ネタバレになるので、内容はほどほどにしておくけど、
3年前にを絶った少女ルビーと、
自殺を図った売れない小説家ダザイさんが、
今日亡くなりそうな人の心に入り込んで、
気持ちを重ねて、その人のを救っていくという物語。

誰でも生きていれば、人生に疲れてしまったり、
誰だって諦めてしまいそうになることがあると思う。

そんな時に、を絶つも、思いとどまるも、紙一重。
行き詰った時は、ほんの些細なことなんだと思う。

もしかしたら、生死をとても軽く考えて
ことを起こしてしまう人もいると思う。

でも、自分の死後に起こる悲劇を、そんな時に誰も考えないだろう。
自分の周りのどれだけの人が、
なかなか越えられない苦しみにとらわれることを。


各章の登場人物とルビーとダザイさんの心の声を通して、
誰でも同じような痛みを持って生きているんだと感じつつ、
それを乗り越えて生きているんだと励まされる。


私は読み終えて、
また竹内結子さんを思いだした。
最後の章で、ルビーの弟と彼女の息子が重なった。

彼女が亡くなった時、
彼女の死よりも、残された息子が気になったのは確かで、
この本を読んで、尚更そんな重い気持ちが覆ってきた。


この本は、何かに悩んでいる時や、行き詰ってしまった時に読むと、
誰か、大事な人の顔が浮かんだりして、
少しは心に変化が起きるんじゃないかなと思う。

20210124_073833.jpg


そんな、簡単じゃないか。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

今更ですが

QRコード決済が始まった頃、

少し悩んで、様子をみてから手続きした。 

この辺は、PayPayが一番使い勝手がありそうで、やり始めたのだけど、
途中でやっぱりやり直そうと思って、削除したんだと思う。 
どうしたのか、よく覚えていないんだけど。 

さあ、やり直そうと時間を置いて始めたら、
私の携帯番号は半年間登録ができない…(-_-;) 
こんなにキャンペーンが目白押しである時に、
私は何をやってしまってのか? 
自己嫌悪…。 

本当にこういうとき、よく読まずにやってしまうので、
後で焦ることがよくある。 
もう昔から、適当なところは自分でもわかっている。 
またやったかーって感じ。 

仕方ないから、今まではLINEPayを使っていた。
あまり幾つも登録してもしかたないので、一つだけ。
国の還元には乗りたかったしね。
 
最初の頃は、これでもいいかって思っていたけど、
やっぱり、たまにやるキャンペーンはPayPayの方がお得かなと、
こんな時期にやっと登録した次第です。 

今、私のいる市のある区間で20%還元をやっている。 
よく行くスーパーは、参加していないので気にしていなかったけど、
たまに行く近くのスーパーがやっていて、広告が目に留まった。 

そろそろ登録してみようかなと。 
始めたらすぐに登録できた。(*T^T) 

20%は大きいからね。 
来月も引き続きやるみたいなので、使おうと思う。 

でも、田舎で年配の方が多いせいか、
スーパーでは使っている人は少ないですね。 
よく行くスーパーは、QRコード決済だと、
お店のポイントが現金の半分になってしまうので、
よけいに感じるのかもしれないけど、
ほとんどの人が現金で払ってる気がする。 

私もお店のポイントは、だいぶ利用させてもらっているので、
このスーパーでは現金払いをした方がお得な気がしてしまう。
両方取りで、お得な訳だけどね。

キャンペーンでもなければどっちでもいいけど、
色々使える機能もあるし、使い分けてやってみようと思う。

と、今更の話でした。(^-^;




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村

寒さと家の中

爆笑問題の田中裕二さんが、脳梗塞で入院されましたね。 

昨年にはコロナ感染され、大変なことです。 
今回の脳梗塞も、コロナが関係している可能性もあるとか? 
血の塊や血栓ができやすくなるみたいですね。 

大事に至らなかったのでよかったけど、
普通でも一番気を付けなければいけない時期に、
コロナに感染した方は、尚更心配なことになりますね。


寒さが厳しい今、
家の中でも寒暖の差には気を付けないといけないと感じる。 

朝、起きてくると、部屋の室温は0℃を表示している。 
たぶんそれ以下になっていると思う。 
今までは、起きてきてからヒーターを付けていたけど、
ここ数日は5時にタイマーをセットして寝るようにしている。 

起きてきてから、キッチンのドアを開けて、
ヒーターの音がするだけで、何だかホッとする。 
外も真っ暗で動きたくない気持ちを、ヒーターの温もりが和らげてくれる。 

でも、今、起きてから3時間以上経つけど、
キッチンの出入口はこんな感じ。 

20210121_080457.jpg

窓についた結露が氷って、
ヒーターで部屋が温まってもなかなか解けないでいる。 

私は今、こたつの中で3回目の洗濯が終わるのを待っているところで、
ヒーターはついていないので、これからお昼にかけて徐々に溶けていく。 

今、窓を拭いても固まった氷で無理なことだし、
掻き落とす気にもならないので、いつもそのまま溶けるのを待つだけ。

何と言っても、キッチンと繋がっているリビングは
以前も書いたけど、大きな出窓もあり、
窓が多すぎて、明るいけど寒いんだ。

車庫が陽を遮ってしまうので、
この時期はなかなか日差しも入ってこない。
今、やっと少し陽が差し込んできた。


今日は暖かくなる予報が出ている。
洗濯物も、あと1回(4回)する予定。
いい天気には動きたくなるので、洗濯物も増えてしまう。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村

寝不足と冬のマスクと歯医者

今日は寝不足。 

夕べ、ワンコが心配で一睡もできなかった。 

寒いんじゃないか?って思うけど、
一通りの事はやってあげているから、どうにもできない。 
頻繁に見に行くくらい。 
でも、夜中に離れに行くのは、あまり…。
 
家の前の道向こうにイノシシ出たことあるし、
近くに街灯がついたばかりで、明るくはなったけど、
道向こうは真っ暗で、何が潜んでいるのかわからない。 

家の庭は、センサー式のライトがついているので、
自分は照らされるて丸見えだけど、
向こうは見えないから、逆に怖いと思うこともある。 

誰も夜中まで犬のことを気にしていないしね。 
そんな奴等です。 

考え事してると、頭ばかりに血が上って足は冷えてくる。 
だから、いつまで経っても寝付けなくなって、
私の場合、朝まで続く。 

ワンコのところにも行くけど、
タイマーでヒーターをつけてくるくらい。 
毛布をかけてあげても、いつの間にか外れたところに出してあって、
それで寒そうにしてる時がある。 
目も見えないし、分からないよね。


私はたまに一晩中眠れない時がある。
寝ようとすればするだけ、頭に血が上ってしまうのだと思う。
どうやっても寝るのは無理だと諦めることになる。
次の日に何もなければいいけど、今日は歯医者だった。

ただでさえ頭がボーっとしている時に歯の治療はしたくないけど、
予約してあるのでしかたない、行ってきた。

コロナで騒いでいる時に、歯医者?と思うけど、
行かないわけにもいかないので、
小さな水筒を持っていって来た。
乾燥とウイルスにもいいだろうと、
病院に行くときは持っていくことが多い。


私はいつも手作りものガーゼマスクをしていた。
不織布の物も持っていたけど、マスク不足の中、
冬の時期が一番危ないんじゃないかと思い、
去年から、あまり不織布は使わないようにしていた。
だから今もそのまま在庫はある。

使い勝手はやっぱりガーゼの方がいい。
肌に優しい気がするし、自分の大きさに合わせて作るので、
付け心地もいい。

布より不織布のマスクの方が、
ウイルスを押さえると言うのを最近知ったけど、
知らなくても、何となく冬は布よりフィットする
不織布の方がいいんじゃないか?って気がしてた。
感が当たって良かった。

今日も歯医者には不織布のマスクをして行った。
口を開けて治療するんだから、誰か感染者がいたらアウトだけどね。

歯医者の感染予防は、できるだけの事をしっかりやっていると思う。
そこは信頼して、自分も出来ることをしっかり守るしかないのかな。
でも、早く終わらないかな、と思う。



 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村