50代主婦

さて…とブログを書こうと思うと、つい人のブログに読み入ってしまって、
書く時間が無くなることも多々あります。 

愚痴を書くことが多い中、ブログ村では50代主婦カテゴリーに参加している。 
そこで同年代の方の日常や心の中を読むことができて、
共感したり、可哀想に…と思ったり、
人それぞれだけど、抱えているものはあるんだと安心する。 

家族のこと、実家のこと、義理実家のこと、
50代が突き当たる問題がそれぞれあるんだと、
色々な方のブログを読んで感じている。 

最近は、友達と会うこともほとんどなくなって、
近所の人とたまに話すくらい。 
どっちにろ、本心をそのまま話す人なんていないわけで、
ブログは簡単に発散できるところなのです。 


私がブログを始めたのは30代の頃。 
ずっと続けていればすごいことだけど、
内容はまったく追い付くものじゃないですね。 

昔は素敵なブログに憧れて、綺麗事ばかり並べていました。 
嘘をつくわけじゃなくて、本心は書かないってこと。 

あれから何度かブログを作っては辞め、を繰り返し今に至るのですが。 
苦しくなってくるんです。 
コメントのやり取りも、人を持ち上げることが
「そんなこと思ってないでしょ?」ってなってきて、
思ってもいないことを書くことがストレスになり、そのうち辞めてしまいます。 
もちろん素直にやり取りできる人もいますけど。

好きに書いて、読みたい人のブログを
ただ読ませていただいている今は、気ままでいいです。
 
それにこの年代になってくると、
30代の頃より本音で書いている人が多くなってきてる気がする。 
飾った文章ではなくて、そのまま本心を書いているから、
読んでいて共感もできたり、クスクス笑えたり、悲しくなったり、
その人が思い浮かんできて、案外楽しんでいます。 

自分が書いた愚痴に耐えられなくなりそうになる時があって、
急に辞めてしまおうって衝動に駈られることもあるのですが、もう何度か…(^_^;) 
でも、そんなときは書かずに人のブログを読みながら何日か過ごしていると、
また書こうかなと思えます。

愚痴を書くのは、ストレス発散にもなるけど、
心が疲弊することでもあるのです。


***


ここ数日、右肩が痛くて仕方がありません。
後ろ手を組もうとすると、抜ける感じで痛いのです。
50肩なのかな。
何かした記憶はないんだけど。
湿布を貼って様子を見て、治らなければ針にいってこようかな。
どこかしら痛いところが出てくるな・・・。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト




23:29 | つぶやき | edit | page top↑